取り扱いキャンドル

各種お問い合わせ

キャンドルを楽しんでいただく為の使用上の注意と取り扱い

キャンドルを楽しんでいただく為の使用上の注意と取り扱い

 ♡火をつける時はキャンドルについているリボン、タグなどは外し、

 芯は5〜7cmにカットしてください

♡耐熱皿の上に乗せ風のない安定した場所で使用してください
 冷暖房の風やカーテンなど可燃物の近い場所では火災の原因になりますので避けてください
 (風によって炎が安定しない為、ロウが流れ出てきたり
 形が歪になりキレイな形が保てなくなる原因にもなります)

♡詰まる原因になるので溶けたロウをシンクに流さないでください

♡高温多湿、日の当たる場所は変形、色あせの原因になります。置く場所に気をつけてください。

♡必ず換気をしながらご使用ください。

♡就寝時は必ず火を消してください。

♡キャンドルを短い時間で点けたり消したりすると、形が歪になったり
 最後までキレイに灯せなくなります。時間の余裕のある時に1〜2時間は灯してお楽しみください。

♡芯の調節によって炎の大きさを変えられます。

 炎が大きい場合...芯を少しカットしましょう(切りすぎると火が点かなくなります。程よくカットしてください)

 炎が小さい場合...火を消し溶けて液体になったロウを取り除き、改めて火をつけてください

 

★リラックスタイムに是非灯してみてくださいね

 

 

1
Today's Schedule